Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > R1-No.30

R1-No.30

「昇降機の適切な維持管理に関する指針」に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

1:所有者は、保守点検契約に付随する仕様書として、点検の項目又は頻度、部品の修理又は交換の範囲、緊急時対応等に関する技術的細目が規定されていることを確認することとしている。

2:所有者は、保守点検業者に事故・災害に関する作業報告書を提出させるものとしている。

3:所有者は、人身事故が発生した場合は、応急手当その他必要な措置を速やかに講じると共に、消防及び警察に連絡をするものとしている。

4:所有者は、過去の作業報告書等や定期検査報告書等の写しその他保守点検業者が保守・点検を行うために必要な文書等を、2年間保管することとしている。

Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > R1-No.30

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com