Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > R1-No.28

R1-No.28

コースターの巻上用チェーンの伸びの状況検査に関する記述の[  ]に入る数値の組み合わせで、最も適当なものは、次のうちどれか。

巻上用チェーンの伸びの測定に当たっては[ ア ]リンク以上の長さを測定し、製造者が基準値を指定していない場合は、当初チェーンの取り付け長さの[ イ ]%を超えていれば「要是正」となる。又は、リンク板の厚さ及び幅の摩耗が当初厚さ及び幅の[ ウ ]%を超えていれば「要是正」となる。

1:ア=2 イ=101.5 ウ=5

2:ア=2 イ=101 ウ=5

3:ア=4 イ=101.5 ウ=10

4:ア=4 イ=101 ウ=10

Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > R1-No.28

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com