Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > R1-問13

R1-問13

水幕を形成する防火設備に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

1:水幕を形成する防火設備は、水による幕を形成することによって遮煙性を確保するものである。

2:現在は、起動方式としては、スプリンクラーヘッドを火災感知用に使用し、ヘッドとの連動により自動起動する方式がほとんどである。

3:水源により確保する水量は、加熱等級に応じた時間、水幕を継続して形成するのに必要な水量であり、散水ヘッドの設置個数や流量などによって異なる。

4:散水ヘッドは、水幕を形成するもので、区画境界部の左右両端に設置する。

Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > R1-問13

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com