Home > 建築設備検査員講習 修了考査問題 > R1-No.17

R1-No.17

受変電設備に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

1:過電流継電器(OCR)は、変流器(CT)と組合せて電路の過電流を検出し、規定値以上の電流が流れた時に遮断器を動作させる。

2:直列リアクトル(SR)は、コンデンサ回路に直列に挿入し、系統の電圧波形のひずみ増大の抑制等のために設置される。

3:JIS規格のキュービクル式高圧受電設備は、受電設備容量5,000kVA以下に適用される。

4:一般的に契約電力が2,000kW以上になると、特別高圧による供給となる。

Home > 建築設備検査員講習 修了考査問題 > R1-No.17

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com