Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > H30-No.24

H30-No.24

遊戯施設に関する記述で、建築基準法上、最も不適当なものは、次のうちどれか。

1:回転ブランコ、メリーゴーラウンド等では、動力が切れた時、客席部分が加速するのを防ぐため、自動的に作動する非常止め装置を設けなければならない。

2:滑節構造は、回転する構造として、ピン及びヒンジ構造(中心軸のような構造体を除く)と、動く方向がガイド等により決められ移動する構造の2種類の構造に分類できる。

3:加速度領域1、2の範囲内にある加速度の客席部分の身体保持装置は、運転者又は運転補助者による装置確認を容易に行うことができる構造としなければならない。

4:滑車を使用して客席部分を吊る遊戯施設の索には、滑車から外れないよう鉄製又は鋼製の枠その他これらに類するものを設ける。

Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > H30-No.24

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com