Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > H30-No.20

H30-No.20

エスカレーターの定期検査に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

1:踏段チェーン安全スイッチの可動部の状況検査は、目視及び触診により確認する。

2:ブレーキの停止距離の状況検査は、踏段の無積載上昇時に非常停止ボタンを押し、停止距離を測定することにより確認する。

3:踏段の上昇時及び下降時の速度の状況検査は、無負荷運転時の踏段(又は同期しているハンドレール)の速度を瞬間式回転速度計又は電子式速度表示装置により測定し、確認する。

4:制御器の接地の状況検査は、接地線の接続状況を目視により確認する。

Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > H30-No.20

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com