Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > H30-No.1

H30-No.1

建築基準法令に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

1:エスカレーターは建築設備ではないため、建築物に設ける場合であっても建築確認は必要ない。

2:建築物の所有者等は、昇降機を常時適法な状態に維持するよう努めなければならない。

3:昇降機等検査員は、定期検査報告に関する内容について、特定行政庁より詳細な報告を求められた場合は、これに応じなければならない。

4:建築物以外に設ける乗用エレベーターで観光用のものは、工作物として、定期報告の対象である。

Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > H30-No.1

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com