Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H30-問14

H30-問14

連動制御器に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

1:耐熱型は、JIS A 1304に規定する標準加熱温度曲線の1/2勾配の温度により30分間加熱したのちにおいて機能に異常を生じさせない耐久性がある。

2:操作盤とは、連動用感知器の接続回路を有しないもので、操作盤より手動操作で制御できるものである。

3:連動制御器の蓄積式は、特に熱感知器の非火災報を軽減させることができる。

4:連動制御器の普通型は、0℃から60℃までの周囲温度において機能に異常を生じさせない耐久性がある。

Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H30-問14

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com