Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H30-問11

H30-問11

防火シャッターに関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

1:中柱収納式防火シャッターは、巻き上がった状態では中柱が天井内又はケース内に収納されており、中柱の無い開口を確保することができる。

2:スラットのかみ合い方式には、インターロッキング形とオーバーラッピング形があるが、通常、遮煙性能を有するシャッターに使用されるのはインターロッキング形である。

3:座板は、厚さ1.2mm以上の鋼材でできており、シャッターカーテンの下端に取り付ける部品で、スラットに掛かる荷重に耐える強度を持っている。

4:ガイドレールは、シャッターカーテン左右の案内をするレールで、材料は厚さ0.5mm以上(特定防火設備の場合は1.5mm以上)の鋼板を使用する。

Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H30-問11

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com