Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H30-問9

H30-問9

防火設備の連動機構等に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

1:防火設備は、火災発生時に閉鎖状態を保持していることが重要であり、常時閉鎖式防火戸は、この観点から効果的な方式と考えられる。

2:温度ヒューズ装置による連動機構は、防火設備に取り付けられた温度ヒューズが温度上昇によって溶融し、ドアクローザーに設けられたストッパーが外れて防火設備が閉鎖する方式である。

3:防火設備の連動機構と、消防法の自動火災報知設備の両設備の設置が必要な建物では、主に自動火災報知設備と兼用した複合型受信機を用いた連動機構が行われている。

4:感知器及び温度ヒューズによる防火設備の連動機構は、遠隔制御の自動制御となるため、作動状態の監視及び制御を実施する室が必要となる。

Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H30-問9

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com