Home > 建築設備検査員講習 修了考査問題 > H30-No.16

H30-No.16

発電設備に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

1:ディーゼル発電装置のラジエータ冷却方式は、水槽循環式に比べ、換気量を少なくできる。

2:ガスタービンは、有効出力を速度形膨張機であるタービンより取り出す気体原動機である。

3:風力発電装置は、エネルギー変換効率が高い水平軸形のプロペラ形のものが多く用いられる。

4:太陽電池アレイは、太陽電池モジュールを直列又は並列に組み合わせて架台に取り付けたものである。

Home > 建築設備検査員講習 修了考査問題 > H30-No.16

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com