Home > 建築設備検査員講習 修了考査問題 > H30-No.11

H30-No.11

ボイラに関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

1:蒸気ボイラでは、沸騰水の水面を設定したレベルに保つため、給水装置が重要な役割をもつ。

2:無圧式温水発生機は、内部が大気に開放されているため、ボイラとしての規制を受ける。

3:炉筒煙管ボイラは、容量の割りにはボイラの据付高が高い。

4:立てボイラは、セクションを追加することにより能力を増加させることができる。

Home > 建築設備検査員講習 修了考査問題 > H30-No.11

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com