Home > 建築設備検査員講習 修了考査問題 > H30-No.6

H30-No.6

建築計画に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

1:公立図書館において、50,000冊の貴重本を閉架書庫に収蔵するため、書庫面積として250m2確保した。

2:採光有効面積を求めるための採光補正係数は、用途地域によらず一定である。

3:病院の中央材料室は、病院全体の医療品の消毒・補給を行うことを目的としており、清浄度管理の視点から手術部から離れた位置に配置することが望ましい。

4:延べ床面積5,000m2の百貨店において、売り場面積を2,500m2、売り場の従業員数を100人として計画した。

Home > 建築設備検査員講習 修了考査問題 > H30-No.6

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com