Home > 特定建築物調査員講習 修了考査問題 > H30-問7

H30-問7

建築設備に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

1:集中豪雨により下水道や道路等が氾濫するのを防止するため、都市部では、雨水の流出促進が必要である。

2:防火ダンパーの保守点検が容易に行えるように天井、壁等に点検口を設ける。

3:連結送水管設備は、消防ポンプ車の送水により消火活動を行うための設備である。

4:蓄電池設備は、停電時に自家発電設備の立上りまでの間の電源として用いるものである。

Home > 特定建築物調査員講習 修了考査問題 > H30-問7

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com