Home > 特定建築物調査員講習 修了考査問題 > H30-問3

H30-問3

積雪寒冷地における建築計画の記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

1:基礎の底盤を、凍結深度以下に設けた。

2:湿気を帯びた雪質の地域で、勾配屋根を用いた。

3:凍害を防止するため、瓦を屋根葺材に用いた。

4:多雪区域において屋根に融雪ヒーターを設置した。

Home > 特定建築物調査員講習 修了考査問題 > H30-問3

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com