Home > 平成30年度 > 特定建築物調査員講習 修了考査問題

特定建築物調査員講習 修了考査問題

H30-問1

建築基準法令上に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問2

建築基準法令に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問3

積雪寒冷地における建築計画の記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問4

木構造に使われる木材に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問5

各部構造に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問6

「ストレス」に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問7

建築設備に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問8

施工の計画や管理等に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問9

建築基準法令に関する記述として、誤っているものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問10

特殊建築物等の維持保全に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問11

鉄骨構造の耐震性能確保に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問12

鉄筋コンクリート構造の配筋に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問13

非構造部材の耐震に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問14

鉄骨造に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問15

防水に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問16

建物火災に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問17

煙流動、煙制御に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問18

建築物における火災と人間行動に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問19

建築物の避難計画に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問20

建築物の防火・避難計画に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問21

防火材料に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問22

耐火構造、準耐火構造に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問23

防火設備に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問24

手すりへの幼児のよじ登りを防ぐ上で、横桟や金網状の部分に足をかけて登れるかどうかの判断の境目として用いられる高さ寸法は、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問25

国土交通省告示に基づく「敷地及び地盤」の調査方法等に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問26

国土交通省告示に基づく「敷地及び地盤」および「建築物の外部」の調査方法等に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問27

国土交通省告示に基づく「屋上及び屋根」の調査方法等に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問28

国土交通省告示に基づく「建築物の内部」の調査方法等に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問29

国土交通省告示に基づく「建築物の内部」の調査方法等に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

H30-問30

国土交通省告示に基づく「避難施設等」の調査方法等に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

全文を読む

Home > 平成30年度 > 特定建築物調査員講習 修了考査問題

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com