Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > H29-No.27

H29-No.27

メリーゴーラウンドの定期検査に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

ただし、製造者が定める基準値はないものとする。

1:回転舞台と床面とのすき間及び段差を検査したところ、すき間が25mm、段差が9mmだったので、「指摘なし」とした。

2:電動機の作動検査で、毎回スタート時に駆動モーターからうなり等の異常音がしたが、定常回転では正常に回転していたので、「指摘なし」とした。

3:ブレーキ制動タイプのブレーキのパッドの厚みを測定したところ、製造者が定める基準値の1.2倍以下だったので、「指摘なし」とした。

4:動力制御盤(300V以下)の接地抵抗を測定したところ、200Ωであったので、「指摘なし」とした。

Home > 昇降機等検査員講習 修了考査問題 > H29-No.27

Page Top

© 2018 調査資格者・検査資格者.com