Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H29-問4

H29-問4

石綿(アスベスト)に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

1:労働安全衛生法令により、段階的な規制が行われてきた。

2:2006年の建築基準法の改正により、重量の0.1%を超えて含有する吹付けロックウールの使用が禁止された。

3:既存建築物の増改築を行う場合、増改築部分の床面積が増改築前の床面積の1/2を超える場合のみ、既存部分において封じ込めや囲い込みを行わなければならない。

4:封じ込めを実施する場合に用いる石綿飛散防止剤は、国土交通大臣の認定を受けたものでなければならない。

Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H29-問4

Page Top

© 2018 調査資格者・検査資格者.com