Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H29-問3

H29-問3

建築計画に関する記述として、最も適切なものは、次のうちのどれか。

1:非常時安全性には、地震・火災・落雷は含まれるが、風水害・爆発は含まれない。

2:非常災害による年間死亡者は、日常災害による年間死亡者より多い。

3:住宅よりも住宅以外の建物の方が、滞在時間当たりの非常災害の危険度が高い。

4:日常災害では、墜落・転落・転倒・溺水・火傷にくらべて、中毒・落下物衝突・感電は少ない。

Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H29-問3

Page Top

© 2018 調査資格者・検査資格者.com