Home > 特定建築物調査員講習 修了考査問題 > H29-問8

H29-問8

建築基準法令に関する記述として、誤っているものは、次のうちのどれか。

1:採光が必要な建築物の用途に、学校は含まれる。

2:階段に代わる傾斜路の勾配は、1/8以下とする。

3:共同住宅の各住戸の界壁は、天井面までに達するものとするほか、その構造について一定の遮音性能が必要となる。

4:高さ20mを超える建築物には、原則として、有効に避雷設備を設けなければならない。

Home > 特定建築物調査員講習 修了考査問題 > H29-問8

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com