Home > 建築設備検査員講習 修了考査問題 > H28-No.17

H28-No.17

電気設備に関係のある法規に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

1:電気工事士法に規定する自家用電気工作物の特殊電気工事(ネオン工事、非常用予備発電装置工事)は、その種類に応じて第1種又は第2種電気主任技術者の従事が必要である。

2:携帯発電機は、電気用品安全法に規定する特定電気用品である。

3:配線及び移動電線による感電の防止については、電気工事業法において、規定されている。

4:電気工事業法において、電気工事業を営もうとするものは、国土交通大臣の登録を受けなければならない。

Home > 建築設備検査員講習 修了考査問題 > H28-No.17

Page Top

© 2018 調査資格者・検査資格者.com