Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.30

H27-No.30

維持保全に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

1:建築基準法第12条による定期報告制度は、維持保全が適切に行われているかどうかの社会的なチェックである。

2:建築物の所有者等は、その建築物の敷地、構造及び建築設備を常時適法な状態に維持するように努めなければならない。

3:事故や故障が発生した場合に、運転可能状態に回復するための保全を予防保全という。

4:昇降機・遊戯施設は、ともに人命を預かる乗り物であり、利用者の安全を確保することが最も大切なことである。

Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.30

Page Top

© 2018 調査資格者・検査資格者.com