Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.22

H27-No.22

遊戯施設に関する記述で、建築基準法上、最も不適当なものは、次のうちどれか。

1:硬貨により自動運転を行う遊具等(電気用品安全法の適用を受けるもの)は、建築基準法の適用を受ける。

2:コースター、ウォーターシュート等の駆動装置が故障した場合、客席部分が通常速度より速くなるか、通常の運転方向と逆方向に運動するおそれがあるものは、加速しない装置又は乗物逆行防止装置を設けなければならない。

3:油圧式の駆動装置の圧力配管部には、有効な圧力計を設けるほか、保守点検に必要な装置を設けなければならない。

4:観覧車の地盤面から客席部分までの高さが10mを超えるものにあっては、座席を完全に囲う必要がある。

Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.22

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com