Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.17

H27-No.17

昇降機の定期検査に関する記述で、「要是正」とすべきものは、次のうちどれか。

1:エレベーターの乗り場戸が閉じる時、乗り場戸スイッチが入る前に機械的にロックが掛かり、ラッチの係合部分が9mmであった。

2:いす式階段昇降機のいす操作盤の押しボタンから手を離したら、いすが停止した。

3:小荷物専用昇降機の各階出し入れ口に、搭乗禁止の標識が設置されていなかった。

4:段差解消機のリモートコントロールスイッチの検査で、かご操作ボタン等の停止機能が優先していた。

Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.17

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com