Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.16

H27-No.16

昇降機に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

1:ドアインターロックスイッチで重要なことは、ドアスイッチが入ったのちにドアロックが確実にかかり、また、ドアロックが外れたのちにドアスイッチが切れる構造とすることである。

2:エレベーターの主索に用いる異形線ロープは、普通のロープに比べて、摩耗や素線破断が起きにくい。

3:非常用エレベーターには、適切な容量の予備電源を持つよう規定されている。

4:S1OOO形のエスカレーターの公称輸送能力は、定格速度30m/分の場合、9,000人/時である。

Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.16

Page Top

© 2018 調査資格者・検査資格者.com