Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.6

H27-No.6

一端固定のエスカレーターで、揚程を4m、長辺方向の建築物の設計眉間変形角(γ)を1/100として、エスカレータートラス支持部材の必要最小かかり代長さを求めた。その必要最小かかり代長さ(単位mm)に最も近いものは、次のうちどれか。

ただし、建築物のはり等と当該トラスは、地震時においても衝突しないものとする。

1:40

2:50

3:60

4:70

Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.6

Page Top

© 2018 調査資格者・検査資格者.com