Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H27-問10

H27-問10

防火扉に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

1:防火扉は、火災時に防火区画を構成し、比較的小さな開口部に使用される。

2:鋼製軽量建具の構造は、扉の両面に厚さが0.3mm以上の鋼板が用いられ骨材にも鋼板が用いられている。

3:鋼製建具の片面フラッシュ構造は、扉の片面に厚さが1.5mm以上の鋼板が用いられている。

4:鋼製軽量建具の扉と枠は相じゃくりとし、鋼製軽量建具が閉鎖した際に遮炎上有害な隙間が生じない構造である。

Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H27-問10

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com