Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H27-問6

H27-問6

防火材料に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

1:防火材料は性能に応じて、不燃材料、準不燃材料、難燃材料にクラス分けされる。

2:難燃材料とは、一般的に、有機質材料を薬剤処理したものや表面に不燃性材料を積層したものである。

3:防火規制のかかる屋根の材料として認められているのは、不燃材料のみである。

4:コーンカロリメータ試験は、防火材料から発生する総発熱量及び最高発熱速度を計測する試験法である。

Home > 防火設備検査員講習 修了考査問題 > H27-問6

Page Top

© 2018 調査資格者・検査資格者.com