Home > 平成27年度 > 建築設備検査資格者講習 修了考査問題

建築設備検査資格者講習 修了考査問題

H27-No.1

建築設備定期検査制度に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.2

建築基準法令に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.3

建築基準法令に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.4

建築基準法令に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.5

消防法令に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.6

建築構造・材料に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.7

建築計画に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.8

ダクト内の空気の流れに関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.9

機械換気の方式に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.10

室内の空気質の維持を目的とした換気設備の基準として、建築基準法で要求する項目に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.11

火を使用する室に設ける換気設備の排気装置と排気口の位置の組み合わせとして、建築基準法上、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.12

空気調和方式に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.13

冷温水配管に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.14

冷凍機に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.15

建築火災に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.16

排煙設備に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.17

受変電設備の主要機器に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.18

蓄電池設備に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.19

電気設備に関係する法規の記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.20

動力制御盤に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.21

排水・通気設備に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.22

浄化槽、雨水・排水再利用設備に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.23

給排水衛生設備の用語(SHASE-S206-2009による)に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.24

給水設備に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.25

建築設備耐震設計・施工指針等に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.26

建築設備定期検査報告業務基準及び定期検査に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.27

厨房にはガスコンロ(15kW)、ガス焼物器(13kW)及びガス炊飯器(6kW)が設置されていて、ガスコンロ及び焼物器の上に排気フードⅠ型が設けられ、炊飯器の火源からその排気フードまでの水平距離は1.3mである。この場合、厨房の必要換気量(m3/h)として、最も近いものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.28

建築設備定期検査報告業務基準及び定期検査に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.29

建築設備定期検査報告業務基準及び定期検査に関する記述で、最も不適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

H27-No.30

建物の維持保全に関する記述で、最も適当なものは、次のうちどれか。

全文を読む

Home > 平成27年度 > 建築設備検査資格者講習 修了考査問題

Page Top

© 2018 調査資格者・検査資格者.com