Home > 特殊建築物等調査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.2

H27-No.2

屋内消火設備が必要となる建物は、次のうちのどれか。

ただし、いずれも内装は難燃以上とする。

1:耐火建築物で4階の床面積が500m2の事務所ビル

2:耐火建築物で延べ床面積が2,500m2の事務所ビル

3:準耐火建築物で延べ床面積が1,200m2の劇場

4:準耐火建築物で地階の床面積が300m2の事務所ビル

Home > 特殊建築物等調査資格者講習 修了考査問題 > H27-No.2

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com