Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H26-No.23

H26-No.23

遊戯施設の種類とその可動部の荷重計算に適用される割増係数の値の組合せとして、最も不適当なものは、次のうちどれか。

1:遊戯施設の種類=オクトパス 割増係数=2.0

2:遊戯施設の種類=ウォータースライド 割増係数=1.3

3:遊戯施設の種類=パラシュートタワー 割増係数=1.5

4:遊戯施設の種類=コースター 割増係数=1.3

5:遊戯施設の種類=観覧車 割増係数=1.3

Home > 昇降機検査資格者講習 修了考査問題 > H26-No.23

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com