Home > 特殊建築物等調査資格者講習 修了考査問題 > H26-No.23

H26-No.23

防火材料に関する記述として、最も不適切なものは、次のうちのどれか。

1:防火材料による内装の制限は、床には適用されない。

2:建築物に使われる防火材料は、火災拡大に寄与するような発熱をするものであってはならない。

3:防火地域・準防火地域に建つ建物の屋根は、不燃材料でなければならない。

4:内装に用いることのできる防火材料には、難燃材料、準不燃材料、不燃材料の3種類がある。

5:建築物の内装に使われる防火材料は、避難上有害な煙又はガスを発生するものであってはならない。

Home > 特殊建築物等調査資格者講習 修了考査問題 > H26-No.23

Page Top

© 2018-2020 調査資格者・検査資格者.com